02
1
3
5
6
8
9
11
15
16
19
20
22
23
24
26
27
   

譲渡会のお知らせ


「幸せの切符」 譲渡会


とき:9月24日(日)・10月1日(日) 

時間:10:00~15:00

場所:動物供養寺 「三仙院」(土岐市土岐津町土岐口1289) 
敷地内屋外仮設スペース



●譲渡条件があります。条件にご同意いただけない場合は、譲渡ご遠慮いただいています

●当日渡しは行っていません(一般参加は保護主と別途相談

●希望する猫がいた場合、個人情報を含むアンケート記載をお願いします

●先着順ではありません

お問い合わせについて


当グループへのお問い合わせは下記までお願いいたします。
基本的にメールでのご対応となります


TEL : 050-1377-3880

■20時以降のみの対応となります
■留守電になった場合は、番号と用件を残してください。
2~3日以内に折返しご連絡いたします。

MAIL : happyticket_gifu@yahoo.co.jp (もしくはメールフォームより)



保護依頼は基本的には承っておりません。
(譲渡会参加・捕獲器の貸出・TNRの相談等のみ対応いたします)

三仙院さんは会場スペースをお借りさせていただいているのみですので、
直接のお問い合わせ等は絶対に行わないでください。
三仙院さんから電話のお取次ぎはできません

幸せの切符2枚発行~~♪【譲渡会結果報告】

今日は幸せの切符の定例の譲渡会。
管理人は先週半ばから高めの熱を出していて、ちょっとふらふら・・・(インフルエンザはマイナスです)
でも、ゆきちゃんの里親さんを探したいし、なによりうちのグループの主たる運営者は私とおかんさんさんとおとんさんしかいない
おまけに書類や、譲渡会運営に必要なグッズは私の家で保管してる・・・休むわけにはいかないんだなぁ、これが(笑)

全体s
設営はおとん&おかんさんが。(ありがとうございます)
だいぶ暖かな日中になりましたね。

まきちゃん
こちら初参加のまきちゃん。
生後3か月ちょいくらいですかね。顔はサビ、体は白いソックスをはいた茶トラ&三毛で、3度おいしい!
足がふと短くて、懐っこいしめちゃめちゃかわいい!譲渡会に足を運んでいただいたご家族の目にとまり、トライアルへ出ることに

ゆきちゃん
こちらは、出戻り女王ゆきちゃん。
トコ太との相性が悪くて戻りましたが、というか、ゆきちゃんがトコ太を気に入らなかっただけなんですけどね。トコちゃんはいたって温厚な子なんです。ただちょっと大きくて、ゆきちゃんは怖かったようです(笑)

ブログをみて譲渡会に来ていただいたご家族のお母さんから熱烈ラブコールをいただき、トライアルに行くことになりました~~~ゆきちゃんをご希望いただいたお母さんは、ゆきちゃんの「女王様気質」を気に入ってくださり・・・ブログ中の、きりっとしたゆきちゃんの表情がかわいいとまでおっしゃってくださいました。
嬉しかったですね~。
ゆきちゃんをよく理解してくださってのお申し込みであり、かつ先住さんもいないので大丈夫かな~。
小さな息子さん(人です)を子分扱いしないといいけど・・・・
(注:ゆきちゃん他の猫とは仲良くできます。マイペースで、ちょっとだけ我が強いだけです)

おかんさんとこのキキララ、写真撮り忘れちゃった・・・orz
キキララの生家では、キキララと同タイミングに生まれたであろう子猫が先日亡くなっていたようです。
床下で生まれたと思われるその子は、ボランティアさんの目に留まることなく育ってしまったので人慣れしていません。もし、人慣れしていたら、その小さな命を落とすことなく幸せになれたかもしれないのに・・と思うと不憫です。
キキララはまだおうちは見つかりませんが、ボランティアさんの目にとまり、おかんさんのところで保護された幸運な子たちです。亡くなったあの子の分まで、幸せにならなきゃね!頑張っておうちを探そうね!


DSC01842.jpg
東濃犬猫助け隊さんからは、子犬さん。
子犬は希望者さんが多く順番待ちです。ご希望の方には、連絡先をお尋ねし、子犬を保護した際に連絡を差し上げるという体制を取られているそうです。
今日は、以前からお申込みいただいた方とのお見合いを当会場で行ったそうです。
ちびちびに良いご縁があったようですよ~。

茶無地
こちらは6か月の茶無地女の子。人間大好き、猫キライちゃんだそうです

キジトラ長毛
こちらも6カ月のキジトラ長毛ちゃん。毛が長くてワイルドでかっこいいですよ!

ブログを見て足を運んでいただいた方が、回を重ねるごとに増えてきて嬉しいですね。
今日は、さらに嬉しいことに、「お手伝いできることがあったらいってくださいね」と協力を申し出てくださる方がいらっしゃいました。
このご縁もなんとも不思議で・・・
その方は偶然、三仙院さんにお参りにいらっしゃり、譲渡会を覗かれて行きました。
私が「こんにちは~」と声をかけると・・お互いに「どこかでお会いしたことがありますよね?」と。
実は、むうたんが恵那の動物病院でお世話になっているのですが、先週ちょうど診察がありまして。
その待合室で一緒になった方でした。
昨日は、ふと罹った病院の受付にむうたんを以前希望してくださった方がいらっしゃり、またまた飼い主探し隊さんともつながっていたり、他にも何件か猫が取り持つご縁というか、世間のせまさに驚きました(笑)

来月は2回譲渡会を予定しています!
風邪を早く治して頑張りまーす。もう眠たいです・・・・



ランキングに参加しています。幸せの切符を多くの子に渡してあげたいです。(クリックしていただくと、ランクが上がり、いろいろな人の目に触れやすくなります。→里親さんに出会える確率もあがります。)
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

ごみばこに捨てられていた生後2日の子猫

~ 2011.2.28 追記 ~
小さな2つの命は、2.25に星になりました。。
キジ白が♂、茶白が♀。
同じ日に、小さな体で、兄弟で逝ってしまいました。

一度体が冷えてしまうと、成長が遅かったり、体にダメージを受けるそうです。
子猫は寒さには特に弱いので、ごみ箱に捨てられたのが原因でしょう。
1時間おきの授乳というハードな子育てをしてくださったボランティアさんに感謝です。

神様、いるのならば、非情にもごみ箱に捨てた犯人に、どうか同じ痛みをお与えください。


子猫s

先日、里親さんから一本の電話がありました。
「友達が働いているお店のごみ箱に、子猫が2匹捨てられている」と。

時々聞きます。
ごみステーションに段ボールごと捨てる人もいます。
ごみ袋の袋に入れて、口を結んで捨てる人もいます。

私はあいにく外にでていたので、里親さんに保温と水分(糖分)補給を取り急ぎお願いしました。
帰宅後すぐに里親さん宅へ向かい、子猫を受け取りました。

保温のおかげで子猫たちは元気に動き回り、里親さん宅にあった猫用ミルクを飲んだとのこと。
ごみを回収しようと、ごみ箱を開けたら猫の鳴き声がする・・・店員さんはごみ箱の中の子猫を探し出してくれました。

勤務の都合上、ミルク飲み子猫は私では預かれないので、ミルク持参し、対応できるボランティアさんにお願いしました。ミルク飲み子猫を育て上げるベテランボラさんです。
ボラさんいわく、「臍の緒が半乾きだから、生後2日といったところ。1時間おきの授乳」とのこと。
1時間おき・・・頭が下がります。。。ありがとうございます。

おそらく、飼いネコが生んだのでしょう。
初乳も飲めたかどうかわからない、こんなに小さな命をよく捨てれるものです。
どんな思いで、店のごみ箱にすてるのでしょう。。。
「命を捨てる」そんな非道な犯人には同じように天罰が下るべきです。


これから子猫の季節です。
こんな子たちが保健所にあふれます。
離乳前の子猫は保健所はボランティアには渡してくれず、餓死や衰弱死を迎えます。
救える命には限界があります。皆さんがもし、そのような子猫を拾ったら・・・
離乳できるまで、とりあえずがんばってください。そして、私たちの譲渡会で、新しい家族を一緒に探しましょう。
そういう方法もあることを、知ってください。


ランキングに参加しています。幸せの切符を多くの子に渡してあげたいです。(クリックしていただくと、ランクが上がり、いろいろな人の目に触れやすくなります。→里親さんに出会える確率もあがります。)
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

【譲渡会のお知らせ】2月27日(日) 子猫&子犬います

日中大分暖かくなりましたね
譲渡会当日も晴れるといいなぁ~
当グループ定例の譲渡会を下記日程で行います。是非遊びにいらしてくださいね!

とき:2月27日(日) 

場所:動物供養 三仙院

時間:10:00~15:00

参加動物:生後4ヶ月/7.8ヶ月の子猫、生後1.5ヶ月ほどの子犬(予定)

まきちゃん2s
こちら、おかんさんとこのおとんが新たに拾ってきた子猫の「まきちゃん」。
サビ&三毛の変わった模様の懐こい子猫ちゃんです。私もまだ会ってないので楽しみです♪

ゆき2
こちら出戻り「ゆきちゃん」。ちょ~っとだけ気が強いです・・・
かなりのマイペースですが、和風美人の6ヶ月の女の子です。

ララ1
おなじみララちゃん。
早く本当のお家を見つけたいにゃ~~~

キキ1
こちらもおなじみキキちゃん。
まったり待ってるにゃ~

交流のあるボラさんとこから。
子犬
生後1.5~2ヶ月 メス2匹(参加予定)


とりあえずこんな感じです。



ランキングに参加しています。幸せの切符を多くの子に渡してあげたいです。(クリックしていただくと、ランクが上がり、いろいろな人の目に触れやすくなります。→里親さんに出会える確率もあがります。)
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

警察からのお便り「なんじゃこりゃ」

~ 2011.2.21 追記 ~
持ち主さん判明致しました。
以前、私がワクチンを打ち、その後違うボラさんへ移動し、譲渡された猫ちゃんのものでした。


今日、ポストの郵便物を確認したら・・・

DSC01837.jpg


愛知県警察○○署 会計課 という封筒が!!!

なんじゃこりゃ、なんじゃこりゃ

スピード違反?何かの罰金?出頭命令???

恐る恐る開封すると・・・


・・・・・・・・・・・・


遺失物確認通知書 なるものが。

それには、「あなたのものと思われる“予防接種証明書”が拾得され、○○署にてお預かりしています。いついつまでに○○署へ取りに来てください」と書いてある。

「予防接種証明書」?
そんなの受けた覚えないし~。なんでまた、そんなもので私の住所がわかるのかしら?日本の警察って素晴らしいわ~~~なんて感心したのもつかの間。。。

もしや、予防接種証明書って、猫のワクチン証明のこと????
慌てて手元のワクチン証明をみると、確かに「予防接種証明書」と書かれてる。

DSC01838.jpg

連絡のあった警察は私の通勤途中に通る道だし、もしかして鞄から落としたのかも・・・と慌てて、手元にあるワクチン証明書を確認。
う~ん、私が保管すべきものは全てある・・・
きっと、私が譲渡した里親さんが落としたに違いない・・・・
該当する5名の里親様、今一度お手元のワクチン証明を確認してくださいませ。。。
拾得された状況が分からないので、もしかすると盗難かもしれないし。。。。

ワクチン証明書の所有権はすでに里親様のものですが、警察的には、私の所有物という見解なんだろうなぁ・・・




ランキングに参加しています。幸せの切符を多くの子に渡してあげたいです。(クリックしていただくと、ランクが上がり、いろいろな人の目に触れやすくなります。→里親さんに出会える確率もあがります。)
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

ティー&マーブル兄弟でお隣の県へお見合いに~★

先週の3連休の最終日、天気にも恵まれ、高速でお隣の県までひとっとび

年末に「いつ里」からご応募いただいた里親様候補のお宅まで、ティー&マーブルのお見合いに行ってきました。
嬉しいことに、兄弟でぜひというお話をいただいており・・・ちょっとお留守番の時間が長いけど、2匹一緒ならさみしくないね

マーブル探検
マーブルさっそく探検です。立派なきれいな和室だから、おいたはやめてよ~~~~

ティー探検
ティーも探検です。
先住猫さんが八割れ猫ちゃんだったらしく、お父様がたくさんの写メを見せてくださいました。ティーをお父様が気に入ってくださり、息子さんがマーブルを気に入ってくださっていました。

ティーかくれんぼ
ティーはお人形とかくれんぼです。ティー、上手に隠れてるねぇ!

マーブルonスティッチ
たくさん遊んだマーブルは、スティッチの上でねむねむモード。気持よさそうなベッドだね・・・

ティー&マーブルは、ケージ飼いはかわいそうだから・・・という意向で、12畳もある大きなお部屋で飼っていただけるそうですキャットタワーやベッドなどをすでに用意していただいているようで、楽しみだね~。少し風邪をひいているので、体調を整えてトライアルに入ります。

1.5か月という、久しぶりに小さなチップ・マーブル・ティーを預かっていたため、お別れは本当に切ないけれど、新しいおうちで、たくさんたくさん愛情をもらって幸せになるんだよ!仮ママの切なる願いです



ランキングに参加しています。幸せの切符を多くの子に渡してあげたいです。(クリックしていただくと、ランクが上がり、いろいろな人の目に触れやすくなります。→里親さんに出会える確率もあがります。)
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

多頭飼育崩壊現場への支援の御礼

多頭飼育崩壊現場より保護し、おかんさんのところにいるキキとララのお里(お里と呼べるほどよい環境ではないか・・・)では、まだまだ支援を求めている猫たちがたくさんいます。
現在、現場は命の応援隊さんが主体となってお世話を行っています。当グループは後方支援になります。

先月の譲渡会で、夢太郎ママから「多頭飼育崩壊現場の猫ちゃんたちに」と、たくさんのお布団や毛布を頂きました。また、当グループメンバーのおかんさんからも、こたつの支援を頂きました。

週末はほとんどが猫のお届けや正式譲渡の手続き、むうたんの通院に費やしている為、なかなか現場に行くことができないので、命の応援隊さんのメンバーであるHさんにお預けし、設置をお願いしました。

多頭飼育1
こたつ設置中~
ボスのチャトラ君が進捗状況を確認しにきました
:おっ!なんだこりゃ?クンクン。

多頭飼育2
:お!こりゃあったかいぞ!

多頭飼育3
:お布団ありがとうにゃ

今年は雪が多いですね。このこたちはまだ雨風がしのげるだけ幸せなのかも。。。


ランキングに参加しています。幸せの切符を多くの子に渡してあげたいです。(クリックしていただくと、ランクが上がり、いろいろな人の目に触れやすくなります。→里親さんに出会える確率もあがります。)
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

おばあちゃんに先立たれた猫【里親さん募集中】

交流のあるボランティアさんのんちゃんからのSOSです。

たま3
とあるおばあちゃんが大切に猫を3匹飼っていましたが、おばあちゃんは他界。
行き先のなくなった猫たち。「チビ」には里親さんが見付かり、三毛はそのボランティアさん宅へ。
残りの「たま」は、一人ぼっちで寂しく過ごしています。
13歳という高齢ではありますが、最期まで寿命を全うさせてくれる優しい里親さまはいらっしゃいませんでしょうか。。。

たま2

たま1

***************** 以下 転載 *************** 
あるお婆ちゃんが猫を三匹飼っていました。

お婆ちゃんは猫が大好き。
三匹とも捨てられていた子でした。
ちゃんと不妊をして、家の中で飼っていました。

お婆ちゃんは息子さんと同居でした。
この息子さんは猫が嫌いでした。

お婆ちゃんは心臓が悪くて、時々入院をしました。
そんな時、私は猫三匹のお世話を頼まれました。
猫嫌いの息子さんには、可愛い猫たちを任せれないと…

ある時、お婆ちゃんは涙を流しながら私にいいました。
「病気を抱えてる私は、いつなんどき何があるかわからない。私が死んだあと、三匹の猫たちが心配。あの息子では、たぶん猫たちは家に置いてもらえないだろう」
お婆ちゃんの気持ちが痛いほどよくわかりました。
もし、お婆ちゃんに何かあったら、私が三匹の猫をなんとかしよう!
そう思いました。

その中には、「安楽死」という選択肢もありました。
お婆ちゃんと猫をいっしょに、お花をいっぱい飾って天国へ旅立たせてあげればいい…
そう考えたこともありました。

その後、お婆ちゃんの病状が悪化。
猫たちのお世話もままならなくなりました。
私がまた、長期でお世話に行くことになりました。

そんなある日、入院中のお婆ちゃんから「猫をつれて、猫といっしょに横浜の息子の所へ行く」と連絡がありました。

お婆ちゃんにはもう一人、横浜に息子さんがいました。
この息子さんは独り暮らしでマンションに住んでいました。
さいわいなことに、猫が大好きでした。
病気のお母さんが心配で、お母さんが大切にしている猫のこともほっておけず、マンションをリフォームしてお母さんと猫三匹を引き取ろうというのでした。

ああ、よかった!
やさしい息子さんといっしょなら、お婆ちゃんも猫たちも安心だね!
しあわせに生きていけるはず…

その後、お婆ちゃんと猫三匹は、横浜へと旅立っていきました。
しあわせな日々が、一日でも長く続きますように…
そう、願っていました。

しかし…

横浜へ移り住んで三ヶ月。
お婆ちゃんは天国へと旅立ってしまいました。
葬儀はお婆ちゃんの実家の近くで行われたので、お婆ちゃんとの最後のお別れをしてきました。
眠っているかのような綺麗なお顔だったけれど、その魂はきっと猫たちの行く末を案じていたに違いありません。

猫の居場所が気になりましたが、横浜の息子さんが「僕がこのまま面倒見ます」と言ってくれたので、ほっとひと安心でした。

しかし…

安心したのも束の間、猫たちはお婆ちゃんの実家に戻ってくることになりました。
狭いマンションでの生活に、猫たちのストレスがたまってきて…
息子さんが仕事から帰ってくると、部屋の中はいつも散らかっていたそうです。
ケージ飼いも考えましたが、拾ってからずっと家の中を自由にさせて飼ってきたので、それは無理だろうと…

現在、猫たちは猫嫌いの息子さんの家にいます。
お世話が大変だというので、私が毎日お世話に通うことになりました。
もちろん、仕事としてですが…

猫嫌いゆえ、息子さんは時折、保健所へ持ち込むことを口にします。
その都度、私は息子さんに言うのです。
「お母さんが可愛がっていた猫でしょう?お母さんが亡くなったからといって保健所で処分されたら、お母さんが悲しみますよ」
と。

ある日、猫嫌いの息子さんから電話がかかってきました。
すごい勢いで「三毛だけでもなんとかならないだろうか!」と言ってきました。
どうやら、三匹のうち一番手がかかるのが三毛のようです。
あちこちで吐いたり、下痢したりで、毎日困っているとのこと。

もちろん、成猫ゆえ時間はかかるかもしれないけれど、三匹の里親探しはずっと以前から頼まれていました。
でも、かなり厳しいことは明らかです。

三毛が悪さをした時には大声で叱るそうです。
でも、吐くのって、猫にはよくあることだし…

そのままの状態で飼われては、お婆ちゃんがいない今、三毛にとっては最悪です。
私は三毛を引き取ることにしました。

今三毛は、私の家の二段ケージの中にいます。
まだ新しい環境になれず、餌もあまり食べません。
そのうち、落ち着いてくれるかな…

可哀想だけど、君を可愛がってくれたお婆ちゃんはもういない…

あそこにいても、君はしあわせにはなれないんだよ…


現在、まだ二匹の猫たちが、猫嫌いの息子さんと暮らしています。
何かあれば、きっと大声で叱られているはずです。

一日も早く、あそこから出してあげたいです。


写真の、顔が白い方が「たま」。
とってもなつっこい子です。

顔が黒いハチワレが「ちび」。
多少警戒しますが、すごい威嚇はありません。
もちろん、人にはなれています。

どちらも13才。
不妊済みです。
13才には見えない若々しさで、まだまだ元気です。


この二匹を家族へと迎え入れ、しあわせに安らかに、猫生を全うさせていただけないでしょうか。


猫たちは岐阜県可児市にいます。



ランキングに参加しています。幸せの切符を多くの子に渡してあげたいです。(クリックしていただくと、ランクが上がり、いろいろな人の目に触れやすくなります。→里親さんに出会える確率もあがります。)
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

チップ正式譲渡【雪女は誰~だ!?】

ポナ雪
雪女は誰だ~~~~~!!!!
先週は暖かかったのに・・・
道中、軽自動車がスリップして田んぼに落ちてました。。

雪の中、チップの正式譲渡に行ってきました
ポナ1
里親さんのお宅にも慣れて、元気に走り回っていました。
しっぽが長いので、「シッポナ」というお名前になりましたよ~。略して「ポナ」ちゃんです。

ポナ2
チップことポナちゃんは、兄弟で保健所に収容されました。ポナの兄弟の「ティー」と「マーブル」を引き出しましたが、その日救えなかった命がありました。茶トラのかわいい男の子・・・猫風邪をひいているわけでもないあの子もなぜ助けてあげなかったのかと、ずっと後悔しています。。。
せめて、助けてあげられたこの子たちには幸せをつかませてあげなきゃ。。

里親さま、よろしくお願いいたします
また、「他の子たちに・・・」とご寄付もいただき、ありがとうございました

明日は仕事、日曜日は三重県にお見合いです。
雪はご勘弁を~~~~~


ランキングに参加しています。幸せの切符を多くの子に渡してあげたいです。(クリックしていただくと、ランクが上がり、いろいろな人の目に触れやすくなります。→里親さんに出会える確率もあがります。)
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

【子犬/生後1ヶ月/メス】★里親様募集中★

子犬
交流のあるボランティアさんのもとでスクスク育っています。
生後1ヶ月の雑種のメス2匹の里親さんを募集しています。

希望者さんは、当グループよりボランティアさんへつなぎますので、ご連絡くださいね!



ランキングに参加しています。幸せの切符を多くの子に渡してあげたいです。(クリックしていただくと、ランクが上がり、いろいろな人の目に触れやすくなります。→里親さんに出会える確率もあがります。)
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

猫がハマる「プレイサーキット」投入!!

我が家では、夜、預かりルームにて夜な夜な大運動会を行います
ストレス発散&夜大人しく寝てねという目的で・・・
大体1時間半くらい遊ばせるのですが、ヒーターで適温に室温を保っている為、監視をしているこちらが眠くなっていることがしばしば・・・

預かりルームには、キャットタワーやらシャカシャカトンネルやらねずみのおもちゃが転がっていますが、いまひとつ退屈そう・・・
金欠で、そんな余裕はないのに、つい購入してしまいました・・・

Image632.jpg
「プレイサーキット」です。遊んでくれるかなぁ・・・と心配しましたが、大人気で、ご覧の通り猫の行列ができてる
みんな、流しそうめんの竹筒を待つように、定位置でボールが転がってくるのを待ち構えています(笑)切れ目で、みんなが手を突っ込んで待ってるから、ボールが少ししか転がってないしちょいちょいする仕草が本当にかわいいですよ~。

Image636.jpg
ゆきちゃんは、大好きなパンチングのおもちゃでせっせと背筋を鍛えます。

Image611.jpg
「絶対に破れません」というキャッチコピーの騙されたシャカシャカトンネル。
思いっきり破れて、出口がもう1個増えましたけどぉ~~~!!!(メーカーに言ってみるか?)

今夜も保護主は眠い中、子猫たちはドドンパドドンパ運動会です




ランキングに参加しています。幸せの切符を多くの子に渡してあげたいです。(クリックしていただくと、ランクが上がり、いろいろな人の目に触れやすくなります。→里親さんに出会える確率もあがります。)
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

sign

幸せの切符

Author:幸せの切符

ご支援のお願い

保護猫の食費・医療費などのご支援を募っています。

■カルカン(レトルト)

■メディファス(種類不問)

■ロイヤルカナン
(ベビー・キトン・インドア・成猫用等)

■ペットシーツ・紙砂・鉱物系砂

■ブランケット・タオルケット


募金口座
◆ゆうちょ銀行
12400-2070511

◆他銀行からは
店名248(ニヨンハチ)
普通 0207051

名義人 幸せの切符
(シアワセノキツプ)


お問い合わせはメールフォームまたはhappyticket_gifu
@yahoo.co.jpまでお願い致します。

最新記事

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ(タブ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR