08
2
3
4
6
7
9
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

譲渡会のお知らせ


「幸せの切符」 譲渡会

とき:6月25日(日) 

時間:10:00~15:00

場所:動物供養寺 「三仙院」(土岐市土岐津町土岐口1289)



●譲渡条件があります。条件にご同意いただけない場合は、譲渡ご遠慮いただいています

●当日渡しは行っていません(一般参加は保護主と別途相談

●希望する猫がいた場合、個人情報を含むアンケート記載をお願いします

●先着順ではありません

8/21(日)岐阜県土岐市「三仙院」譲渡会のお知らせ

くりちゃん
黒猫くりちゃん

「幸せの切符」 譲渡会

とき:8月21日(日)・8月28日(日) 2週連続です  

時間:10:00~15:00 (8/21は9:00~)

場所:動物供養寺 「三仙院」(土岐市土岐津町土岐口1289)



●譲渡条件があります。条件にご同意いただけない場合は、譲渡ご遠慮いただいています
●当日渡しは行っていません(一般参加は保護主と別途相談
●希望する猫がいた場合、個人情報を含むアンケート記載をお願いします
●先着順ではありません

あとわん
飼い主さん逝去に伴い、命のバトンつないでいます。

左側:娘のアトちゃん。鼠径ヘルニアの大手術を乗り越えました。
譲渡会では過呼吸になってしまうため、ママのわんちゃんが代表で参加します。

右側:アトちゃんのママのわんちゃん。おとなしい女の子です。




のり
港で保護した「のりちゃん」


umi_20160810145002360.jpg
同じく、港で保護。
発見時は目やにで目が開きませんでしたが、個人ボランティアさんケアの元、元気になりました。


nami.jpg
港の保護猫に関しては、「幸せの切符」とは譲渡条件が若干異なります(諸経費)ので、保護主さんへ直接会場でお問い合わせ願います。

暑いですが、大型扇風機回して頑張りますので、遊びに来てくださいね~。
(汗だく→スッピン状態で頑張りまーす)




インスタやってるよ【幸せの切符】インスタグラム

***********************************************************************
ランキングに参加しています。
幸せの切符を多くの子に渡してあげたいです。
(クリックしていただくと、ランクが上がり、いろいろな人の目に触れやすくなります。
→里親さんに出会える確率もあがります。)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村

***********************************************************************
blog_import_50268a77ceafd.jpg


2016年7月収支・御支援報告

内訳収入支出残高
前回報告からの繰り越し48,042
7譲渡会等 募金・支援金30,000
医療費ワクチン・不妊・去勢・レボリューション4,100

入院・検査・手術・内服薬
27,910
飼育費フード他
交通費ガソリン他0
高速0
パーキング他0
雑費・備品0
  合    計30,00032,01046,032




募  金 (三仙院)        14,000円
御支援(送金分)  H.H様    2,000円
御支援(送金分)  H.H様    2,000円
里親様医療費負担分      12,000円
            
**7月ワクチン後ミケ仔猫体調くずし、御飯が食べれなくなってて、獣医さん通いが始まる。口内炎と舌がどんどん欠損していく。
  先生に予後不良とまで言われる。ビタミン多い栄養補助食品とチュールと漢方薬が命の綱。なんとか食べてくれますように。
  兄弟のキジ2匹はお家が決まりお届けしました。
  保健所から1匹白黒はちわれちゃんを引き取り。この子は譲渡会に参加することもなくすぐお家が決まり新しいお家にお引っ越   ししました。
  そしてよく似た白黒はちわれちゃんがやってくる。黒子猫も1匹高齢者さんの依頼で預かることになりました。


**いつも御支援ありがとうございます。**

港で保護された子猫たち 【命のリレー】

猛暑の中、過酷な環境で生きている港の猫たち。
要ケアな子猫や幼い子は、個人ボランティアさんが預かってくださっています。
(私はキャパオーバーで保護できず)


この子たちに里親さんが見つかれば、また新たな子猫を保護できるかもしれません。


全国津々浦々で里親募集されている子たちは、みな辛い境遇で保護された子ばかりです。
それぞれに大変な思いをしてきています。
名古屋港の猫にぴんときたかた、ぜひ家族に迎えてあげてください。

*********************************************
※ 里親募集サイトからのご応募でもかまいませんし、当方から保護主さんにおつなぎすることも可能です
※ 8/21(日)と8/28(日)、当方開催の土岐市「三仙院」での譲渡会にも参加予定です
*********************************************


【白黒八割れ】【のり君】【オス】【2ヶ月】掲載サイト
白黒ハチワレ
保護前


のり
保護後


【キジトラ】【なみちゃん】【メス】【2ヶ月】掲載サイト
子猫1
保護前

nami.jpg
保護後


【キジ白】【うみ君】【オス】【2ヶ月】掲載サイト
子猫2
保護前


umi_20160810145002360.jpg
保護後


現場は、現在個人ボラさんがコツコツとTNRをしてくださっています。
しかし、状態の悪い子が多くいます。
シャム風邪
不妊・去勢とあわせて抗生剤の投与などが必要になってきます。
愛知・地域猫応援団さんで、ご支援をお願い致しております。

皆様のお力添えを、どうぞよろしくお願いいたします。









インスタやってるよ【幸せの切符】インスタグラム

***********************************************************************
ランキングに参加しています。
幸せの切符を多くの子に渡してあげたいです。
(クリックしていただくと、ランクが上がり、いろいろな人の目に触れやすくなります。
→里親さんに出会える確率もあがります。)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村

***********************************************************************
blog_import_50268a77ceafd.jpg


外国人飼い主に置き去りにされた母猫一家のその後

6月下旬より、外国人飼い主に置き去りにされた母猫一家の里親探しが始まりました。



チャトラは安定した人気。
セナトライアル
すぐに里親さんが決まり、トライアルに行きました。



セナ1
キャットタワーも導入してくださり、堪能しているようです。



セナ2
名前は「セナ」君になりました。
チェアーのこの部分にはまるのが好きなんだそうです。
悶絶級のかわいらしさです(笑)





問題はコチラ。
BDカゴ
黒猫3匹


わたし個人的に黒猫は、「猫そのものーーー」のシルエットなので大好きなのですが、
好き嫌いがハッキリ分かれるうえに、この暑さの中、どうしても気分的に暑く感じてしまうようで・・・。

夏場の黒猫は、里親さん探しをするうえで、結構プレッシャーを感じたりしてしまいます




そんな若干のプレッシャーの中!!
なんと!!







黒の三連星1
じゃじゃーーーーん。


黒三2
じゃじゃじゃじゃーーーーん。


黒三3
「兄弟3匹を離すのはかわいそうなので。2匹選んだら1匹残った子がかわいそうで」と、
なんと黒猫3匹を全員お迎えいただける里親様がいらっしゃいました!!!


わたし、「本当にいいんですか?」と何匹も聞き返してしまいました(笑)


後日、里親さんに黒猫3兄弟の名前を教えていただきました。
「オルテガ」「マッシュ」「ガイア」
分かる人にはわかる名前らしいです。
(管理人はまったくわからなかったので、速攻グーグル先生に確認しました 笑)
(#ググって納得 #里親さんユニーク)


黒三5
何をするにも黒3つのシルエット(笑)


黒三4
眠るのも、ひとかたまり(笑)


しあわせだね。


置き去りママ
ママも安心したにゃ。


外国人飼い主さんは不妊もせず置き去りにしたけど、優しい近所の方が一家を保護して下さり、兄弟みんな幸せなおうちに縁付きました。

君たちは運のいい一家だね。
40度近くになる多治見市内、おうちのない野良猫たちはまだまだたくさんいます。


ぬるく汚れた水を飲み、灼熱の時間を過ごし、夕立を木陰でしのぎます。
保護できる子は保護をお願いします。(譲渡会参加できます)
地域猫としてしか生きられない子は、どうか優しく見守ってあげてください。





インスタやってるよ【幸せの切符】インスタグラム

***********************************************************************
ランキングに参加しています。
幸せの切符を多くの子に渡してあげたいです。
(クリックしていただくと、ランクが上がり、いろいろな人の目に触れやすくなります。
→里親さんに出会える確率もあがります。)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村

***********************************************************************
blog_import_50268a77ceafd.jpg


名古屋港で頑張って生きています

先日の記事の続きです。

(保護された)失明寸前の子猫の兄弟を探すべく、仕事帰りに何度となく一帯を回りました。
facebook等で拡散された情報をキャッチした個人ボラさん数名とも連絡を取合い、要ケアな子猫は保護しましょうということになりました。

現場に向かうと・・・
行きかう車の合間を、なにか小さなものが動いている・・・

ん?子猫?

いやいや、あんな黒い子猫なんて前回いなかったし・・・
ごみも猫に見えるなんて、頭おかしいな、自分(笑)とか思いながら近づいてみると・・・

白黒ハチワレ
がぁぁぁ~~~~ん、見間違えじゃなかった、猫だった

生息確認&子猫保護を担当くださる個人ボラYさんが「保護しましょう!」ということで、
黒白八割れちゃん保護となりました。


そして、一帯をどんどん先に進むと、すっごく小さな子猫がよたよたと歩いている!!

私:「Yさん、わたし捕まえてきます!」とタモを振りかざしてみると・・


あれ?全然動かない・・・・

そぉ~っとタモを持ち上げてみました。


子猫1
そりゃ、ヨタヨタ歩いているわけだね・・・

辺りを見回すと、兄弟の姿が。
子猫2


こんな状態の子猫が、この先母猫の世話だけで生きていけるのでしょうか・・・
カラスや野鳥に襲われて、生き延びる確率はほとんどないでしょう。。

母猫らしき猫はどの子かわからず、母猫から子猫を取り上げることに胸が痛みましたが、
仕方ありません。


保健所からの引取りがメインだった私は、子猫が捨てられている場面に遭遇することが少なく、
この子たちを発見して、「この現場をどうにかしなくてはいけない」と再認識させられたのでした。


現場には何十匹という猫が、よくない環境で暮らしています。
これ以上増えないようにTNRを進めなくてはなりません。
過去に近郊で活動されているボランティアさんが、このエリアを管轄する行政団体に交渉をしたそうですが、
なかなか話が進まなかったそうです。

今回、愛知・地域猫応援団さんが、管理団体との交渉に入ってくださっています。

生息頭数が多すぎるため、個人でTNRするには限界があります。
どうぶつ基金の行政枠を使って、一斉TNRができるとよいのですが。。。。

現在はご支援金と個人ボランティアさんの私費でほそぼそとTNRを行っております。
「愛知・地域猫応援団」さんの方でご支援金と物資支援を集約していただいておりますので、
名古屋港の猫たちにお気持ちをお寄せいただけますと幸いです。


(今回の名古屋港猫は、わたくしharuの個人的な活動で、「幸せの切符」として活動している案件ではございません)









ランキングに参加しています。幸せの切符を多くの子に渡してあげたいです。(クリックしていただくと、ランク
が上がり、いろいろな人の目に触れやすくなります。→里親さんに出会える確率もあがります。)
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村

名古屋市内で過酷な環境で暮らしている猫たちがいます

長文日記になります。


わたくしharuは、名古屋市内の某所に勤務しているのですが、
数年前からそのエリアの猫の多さに頭を痛めていました。
TNR2.jpg


駅前にもウロウロ、
公園前にもウロウロ、
飲食店舗の前にもウロウロ・・・

8年ほど前には生後3ヶ月ほどの子猫を連れて帰り(実家で飼っています)、
7年前には骨盤骨折した猫を連れて帰り(2年前他界)、
6年ほど前には子猫3匹を拾った小学生に出くわし
(通りかかった優しいお姉さんが奇跡的に飼ってくれた)、
4年ほど前には、そのエリアから保護した友人の猫を預かり(我が家で暮らしています)、
3年前には母猫+子猫2匹を連れて帰り(譲渡して幸せな猫生を送っています)、
数日前には車体下に潜り込んでいる子猫を這いつくばって探したり・・・
撥ねられた遺体を環境局に連絡したり・・・

とまぁ、なんとも猫が盛り沢山なエリアであります。
一説によると、このエリアだけで100匹の野良猫がいるそうです。


そんな中、とあるツイッターを目にしました。
「(そのエリア)目が酷い状態の瀕死の子猫がいる、助けてほしい」という内容でした。
私がそのツイッターに気づいたのは、発信から1週間後でしたので、
該当の子猫は岐阜県内の個人ボランティアさんに保護され、
失明寸前の目を懸命に治療していただいている最中でした。

しかしながら、「その子たちの兄弟が現場に残されているかもしれない」
という状況のようで、勤務先からほど近かったこともあり、様子を見てこようと思い立ち、
現場エリアへ久々に足を踏み入れました。


子猫3
生後3~4か月ほどの、片目が風邪症状で酷い子猫がいました。

授乳中の母猫もいました。
未去勢のオス猫がたくさんいました。
TNR1.jpg
風邪で目がただれ、よだれを垂らしている子もいました。

もはや、「保護された子猫たちの兄弟を探す」・・・というレベルではない現場に気づいてしまいました。


-------- 続く -------




ランキングに参加しています。幸せの切符を多くの子に渡してあげたいです。(クリックしていただくと、ランク
が上がり、いろいろな人の目に触れやすくなります。→里親さんに出会える確率もあがります。)
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ にほんブログ村

sign

幸せの切符

Author:幸せの切符

ご支援のお願い

保護猫の食費・医療費などのご支援を募っています。

■カルカン(レトルト)

■メディファス(種類不問)

■ロイヤルカナン
(ベビー・キトン・インドア・成猫用等)

■ペットシーツ・紙砂・鉱物系砂

■ブランケット・タオルケット


募金口座
◆ゆうちょ銀行
12400-2070511

◆他銀行からは
店名248(ニヨンハチ)
普通 0207051

名義人 幸せの切符
(シアワセノキツプ)


お問い合わせはメールフォームまたはhappyticket_gifu
@yahoo.co.jpまでお願い致します。

最新記事

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ(タブ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム