08
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

譲渡会のお知らせ


「幸せの切符」 譲渡会

とき:9月3日(日) 

時間:13:00~15:00

場所:もりやま犬と猫の病院(待合スペース)

住所:名古屋市守山区深沢2-101



とき:8月20日(日)・27日(日) 

時間:10:00~15:00

場所:動物供養寺 「三仙院」(土岐市土岐津町土岐口1289) 
敷地内屋外仮設スペース



●譲渡条件があります。条件にご同意いただけない場合は、譲渡ご遠慮いただいています

●当日渡しは行っていません(一般参加は保護主と別途相談

●希望する猫がいた場合、個人情報を含むアンケート記載をお願いします

●先着順ではありません

お問い合わせについて


当グループへのお問い合わせは下記までお願いいたします。
基本的にメールでのご対応となります


TEL : 050-1377-3880

■20時以降のみの対応となります
■留守電になった場合は、番号と用件を残してください。
2~3日以内に折返しご連絡いたします。

MAIL : happyticket_gifu@yahoo.co.jp (もしくはメールフォームより)



保護依頼は基本的には承っておりません。
(譲渡会参加・捕獲器の貸出・TNRの相談等のみ対応いたします)

三仙院さんは会場スペースをお借りさせていただいているのみですので、
直接のお問い合わせ等は絶対に行わないでください。
三仙院さんから電話のお取次ぎはできません

ハスキーミックスのクックちゃん、里親様募集中!【転載依頼】

知人のボランティアさんからの転載依頼です。
どなたかクックちゃんの里親さんになって頂ける方はいらっしゃいませんか。

クック1

クック2

クック3


--------------------------------------------------
愛知県一宮市在住のKさんから、こんなメールをいただきました…


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


平成14年4月、朝 突然に平屋のちっぽけな我が家の庭先に 子犬が。当時はニキロ少し。一度は再び捨てに行きましたが、やはり連れてきました。

ハスキーの雑種で、体型は柴犬くらい。12キロくらいです。

昨年五月に 乳腺腫瘍摘出(良性)同時に子宮摘出。

心臓肥大気味 不整脈あり。

走り回る子ですが、あまり走らせないで、散歩は20分程度とか。

予防接種済み。

血液検査はしてません。

我が家に来た時は、心電図でもかなり不整脈がひどく。
獣医先生からは「まず、この子しか生まれなかったと思う。ハスキーがこれだけ小さくなって。あとは死産。この子も せいぜい一週間。動かさないで」と。ニトログリセリンでダメなら何もしないと。しかし生きてくれました。

完全室内犬です。

網戸を引っかくこともしないとてもよい子です。

おて おすわり まて

できます。

トイレは外だけです。
最低一日二回の散歩。三回か四回でもよいですが、20分くらい。外に出るのは好きです。慣れれば好奇心旺盛。蛙 蛇 遊びます。猫にはかなり反応します。

ドッグフードはアイムスかサイエンスダイエット。

おやつは一日 二~三回ですが、やはり最初はこまめに少しずつ、スキンシップ。
本当に犬に愛情持っていて、慣れている人ならと。

雷、花火、大きな音はパニックになります。特に花火はだめです。噛み付いたりほえたりはしませんが、音で落ちつかなくなり、がたがたします。


飼い主である私は「脳脊髄液減少症」と言う 要するに頭部強打により 身体症状にも知能も低下。

独り身になったため。独り暮らし自体、犬の飼育によくありません。尚更身体がよくなく。

追記


子供は苦手ですが噛むことやほえることはありません
なれればお子さんも大丈夫。自分から怒ることはありません。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


ハスキーミックス♀、クックちゃん。
八才。
柴犬くらいの大きさ。
不妊済み。

病気により、飼い主であるKさんの体調が悪く、しかも働くことができないため経済的にも飼育が困難…

そんなわけで、クックちゃんの新しい飼い主さんを探すことになりました。


「脳脊髄液減少症」


この病名を、私ははじめて知りました。


事故、スポーツ事故、暴力、出産などの衝撃で、脳や脊髄を包んでいる硬膜が破れ、そこから髄液が漏れ出します。
すると、髓液に浮かんでいた脳が沈み、激しい頭痛や全身障害を発症します。
普通の病院へ行っても原因がわかりません。
この病気にかかっている本人がいくら頑張ろうとしても、身体がついていかないのです。
この病気は、まだ幅広くは認知されていません。
ゆえに、病気を理解していないまわりの人から、お世話になっている医師からでさえ「なまけ者」と罵られるのです。
この病気を発症した人は、この矛盾と日夜闘っているのです…


Kさんも、癒しとなる愛犬クックを手放したくないのです。
しかし、なんとかクックの散歩には行けてるものの、働きに出ようにも身体がゆうことを聞かず、蓄えも少なくなり…


泣く泣く、クックを手放す決心をされました。


クックの新しい飼い主さんを募集します。

ご協力よろしくお願いいたします!!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


犬も猫も日々生きています。
これから先、長年のつきあいになります。
餌も食べるし、排泄もします。
時には病気になるかもしれません。
そんな時はそれなりに医療費がかかります。

それらを踏まえた上で、責任持って生涯飼育してくださる、やさしく理解ある方からの連絡をお待ちしています。


命の責任を持つということは、それなりの苦労と労力を伴います。
しかし、その命に癒され、多くのことを教えてもらったりもするのです…


ランキングに参加しています。幸せの切符を多くの子に渡してあげたいです。(クリックしていただくと、ランクが上がり、いろいろな人の目に触れやすくなります。→里親さんに出会える確立もあがります。)
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

Secret

sign

幸せの切符

Author:幸せの切符

ご支援のお願い

保護猫の食費・医療費などのご支援を募っています。

■カルカン(レトルト)

■メディファス(種類不問)

■ロイヤルカナン
(ベビー・キトン・インドア・成猫用等)

■ペットシーツ・紙砂・鉱物系砂

■ブランケット・タオルケット


募金口座
◆ゆうちょ銀行
12400-2070511

◆他銀行からは
店名248(ニヨンハチ)
普通 0207051

名義人 幸せの切符
(シアワセノキツプ)


お問い合わせはメールフォームまたはhappyticket_gifu
@yahoo.co.jpまでお願い致します。

最新記事

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ(タブ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR